福島の現実

昨日,出張の視察でバスで宮城県から福島県に入り,南相馬市から福島市に向かいました。

国道348号を南相馬市から南下すると、田んぼが草ぼうぼうになっているエリアが続きます。家にも住んでいる気配がない。しばらく進んでいると除染中の旗が。
マスク姿の作業員がちらほら。というか作業員しかいません。

道端には除染した土を入れた黒く大きなビニールバッグがあちこちに積まれています。

報道では知っていましたが,現実に目にすると茫然とします。

しかもこれがまだ何十年も続くのです。

山ひとつ超えると もう普通のまちなみに。。。。
ギャップ゜がすごい。

仕事以外で  いろいろと考えさせられる出張でした。

ブログランキングに登録しています。
良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!

水泳 ブログランキングへ 





コメント

Secret

プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック