四谷怪談 怖い

今 えいじろうが一番怖い物。

ひゅ~どろどろ   の四ッ谷階段

ではなくて 駅の階段です。

偶然 その四ッ谷駅の階段も毎日使っていますが(笑)


駅のホームからの登りは 大抵エスカレーターがあるのですが

逆に 下りは 殆どエスカレーターはありません。 ほぼ階段のみ。

上り下りが不自由な身になってみると 改めて 日本は バリアフリー仕様になっていないことを
痛感します。

身体が不自由な方にとって上りよりも下りの階段の方が怖いってこと わかってるのかなあ?


階段は 片足づつ一段づつしか上り下りが出来ません。

特にラッシュ時は焦ってしまいます。

昨日は 無理に手すりと杖で突っ張って両足を使って降りたのですが
その後 左股関節の周囲がじーんと痛くなりました。
まだまだ無理はできないんだなあ。。。。

階段 こわ~い

エレベーター大好きな  えいじろうです。

ブログランキングに登録しています。
良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!

水泳 ブログランキングへ 


コメント

Secret

四ツ谷階段

私は両足の障害で、日常生活では杖をついて歩いております。当地のマスターズ水泳大会のプールサイドでも杖をついて歩いていて目立っております。(笑)
最近は公共施設では身体障害者や高齢者に対するバリアフリー対策がかなり進んでおりますが、まだまだ細かな点で行き届かない部分もあります。2020年の東京オリンピック、パラリンピックを迎えるにあたり、公共施設や観光施設など社会全体でなお一層のバリアフリー対策が必要のように思います。
えいじろうさんは慣れない杖でのご出勤は何かと大変でしょうが、四ツ谷階段に限らず、通勤途上の濡れた歩道や道路のちょっとした段差などで転倒されませんように、くれぐれもお気をつけ下さい。

No title

http://www2s.biglobe.ne.jp/~konchan/lasthalf%20lab/drill%20practice.htm
最近見つけましたドリル練習方法のサイトを添付します。今日は肌寒く、足元の悪い中での御出勤お疲れ様でした。

フリースタイルさんへ

コメントありがとうございます。

百聞は一見に如かず と申しますが まさにその通りだと実感しております。

エスカレーターについては そもそも 高齢者や身体が不自由な方向けに設置しているとは
思えず、健常者が階段を楽に上がる為に設置されているとしか思えない節があります。

エレベーターの位置も とても不便な場所に設置されているケースも多いですよね。

設計設置する責任者が、使用者の視点で考えていないからだと思います。

仰るように2020年をいい契機にして より真のバリアフリー化が進展することを祈りますし、
何らかの応援ができればと思っております。

こけて 再度 骨折入院てことにならないように気をつけます。

HKさんへ

ドリル練習法のご紹介ありがとうございました。

ぜひ 参考にさせて頂きたいと思います。
プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック