一発勝負のすがすがしさ

水泳日本選手権  連日六時からのTV放映を楽しみに見ています。

萩野選手の二冠,渡辺選手の二冠素晴らしいです!

北島選手 良い泳ぎが戻ってきていただけに残念でした。

稲田選手 36才にして日本一  泳ぎを進化させての結果ですから余計に素晴らしい。

派遣標準と順位という明確な基準がある選考  とても厳しいですが すがすがしさを感じるのは

私だけではないと思います。

水泳に比べると柔道やマラソンなど ???と思ってしまう選考が日本には多いですね。

いろいろな理由はあるのでしょうが,タイムレースの場合は,順位と派遣標準記録をきちんと

守れば明快なのに タイム以外の要素を加味しようとするから不鮮明になるんだと思います。

予選 準決勝 決勝レースという世界

一度味わってみたいなあ   

まあ レーンを独り占めしてタイムレースをやわせてもらえるだけ幸せだな

一度だけでもいいから予選 決勝 というのを味わってみたいと思ったえいじろうでした。。。。。。

良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!

水泳 ブログランキングへ 

コメント

Secret

No title

僕は一発勝負というのがとても嫌なんです。高校受験や大学受験で、自分より格下だと思っていた奴に負けた事があるから。ここ一番での勝負に魂をぶつけられるのも実力の内だと観念しております。

HKさんへ

一発勝負といえば 私も絶対受かると思っていた宅建試験に昨年落ちた経験があります。

おっしゃるようにここ一番で実力以上のものが出せる気力というものが大事だと思います。
プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック