荻野公介と同タイプ

水泳ジャパンオープンが開催されていますが,TV放送はなく寂しい限りです。

日本の宝 荻野公介選手は今回体調が思わしくないようですが

1500m 自由形に ポンと出場して優勝。  すごいですね。

でもこのレース報道には笑いました。

なんと 荻野選手 飛び込み直後ゴーグルが外れてしまったのです。

100mのターン後 息継ぎの時に背泳ぎの態勢で片手でゴーグルを直したらしいです。

このあたり参考になるな(笑)

で 200mまでは最下位だったようです。 その後も浸水状態は続いていて

それでも一位。  

アクシデントがなければ日本記録も夢ではなかったのでは。。。。。

でも世界のトップ選手でもこんなことがあるんですね。

えいじろうも ここだけは荻野選手と同タイプだと共感を持ちました(笑)

良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!

水泳 ブログランキングへ 



コメント

Secret

猿も木から落ちる

本当に一寸設定の仕方が悪かったのか 飛び込みが

少しずれたのか  油断大敵ですね  このまねはしたくないです(笑)

No title

以前、自由形以外の選手は、泳いでいる最中に体の余計な所に触れていたりすると、泳法違反になるという話を聞いた事があります。でも個人メドレーの際に、ゴーグルが気になって、プルを行いながらゴーグルに触れた事があるのですが、泳法違反には抵触しませんでした。男子1組目だから大目に見てくれたのかな?

rockyさんへ

コメントありがとうございます。

トップ選手でもあるのですね。

真似しないようにしないと(笑)

HKさんへ

そのような規程自体はないと思います。

でも結果的に泳法の規程から外れると泳法違反に
なるのでしょうね。

一組だから見逃すというのはないのでは(笑)

その手がありましたか。

ずれたゴーグルの治し方、その手がありましたか。1500 Mですと、やはり、治したいでしょうね。昔、町田の1500Mで、東京消防庁の方が、帽子とゴーグルがずれたまま1500Mを完泳されたのを見て、やはり、日頃の鍛錬と根性が違うな、と敬服したことがあります。私の場合、試合も練習もノンクッションなのですが、練習ではゴムをゆるめ、レースでは、キツキツにゴムを短くして、召集所で、レンズを眼に押し込む「目潰し」をしています(まつ毛がレンズに触れるくらい押し込む)。これをやれば、外れることはないので、やはり、このテクニックは使わない方針で行きたいと思います。

yfmiuraさんへ

コメントありがとうございます。

目つぶし装着法を以前伝授していただきながら
まだ奥義をものにしておりません(笑)

次はもっと気をつけたいと思います。
プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック