第26回白井市民水泳大会参戦記

尾瀬行きの話も書きたいのですが,時間が足りないので

まずは 日曜の白井市民水泳大会のことから書きます。

今年も参加しました白井市民水泳大会

もりもりさんとくみちゃんの三名で参加しました。

今年も計時を1コース担当しました。


えいじろうの一種目めは50バタフライ

目標は40切りですが

全く自信が有りません。

直前の小学生の前へ前へと伸びる泳ぎを見て

前への体重移動だけ考えて

スタート

25ターンまではいい感じで行けました

折り返して 半分から やっぱり苦しくなる

スローダウンして ゴール

44.78

だめだめでした

やはり金曜日の尾瀬ハイクが響いたか?


二種目めは100m自由形

ここで えいじろう 恒例の?

アクシデント劇場の開幕です

計時をもりもりさんに代わってもらい

ロッカーへ

既に履いていた勝負水着 スピードのレーザーレーサー?だと思います

28000円くらいのやつを12000円の格安で手に入れたもの

を水に濡らし  おしりを持ち上げようとすると

ん?

肌に触れる

あちゃー  ぱっくり割れています

なんで という思いと 焦りが

水着は アップ用の練習用ださださ水着と既に使用したアリーナのみ

アリーナは濡れているのを装着するのは無理なのであきらめて

ださださの方に履き替えました

召集へ

出番が近づいてきたのでゴーグルを装着しようと頭に手をやると

ない

手元のバッグには

無い

ゴーグルがない

ロッカーか?

走ってロッカーへ

ロッカーには

無 い

どうしよう

そうだ もりもりさんに借りよう

プールへ行って 計時のところを見ると

もりもりさんがいない

万事休す

ゴーグルなしで泳ごうかとも思いましたが

棄権するか

その辺に落ちていないか

改めて 場内を 歩きます

あ あったー

どうやらストレッチをしているときに落としたようです

まだ間に合うか?

走って 召集へ

ぎりぎり間に合いました

そのままスタート台へ

作戦は 今日は 25毎に 80% 90% 100% 120%のレース配分で

やってみると決めていたので

動揺はありません

スタート

6掻きノンブレで  8割でー  ターン

9割だな   でもここからかなりペースダウンしていたようです

                    ターン
100%だ   隣にはなされていきます   ターン

あー 深い  浅いプールの底をすりながらぷかりと浮上

隣にはかなり離されています

いけー 120%だ-

近づいてきた  いけー    ゴール

どうだ ほぼ同着

結果はどうだったんだろう

もりもりさんが 「前半39位やったで ラストあれだけがんばれるんやったら最初からいかな」
(もりもりさんは関西人)

「いや 今日は作戦だったので」 とえいじろう

でも前半39もかかったとすると 1.20超えている可能性が高い

掲示板を見に行くと

1.20.79

がっくり  やっぱりでした  

隣には0.06秒差し勝ったようです

タイムにはがっかりですが

80 90 100 120 というレース配分は 100Frには不向きだということは

わかりました ラストスパートも 25の最初の数メートルはスピードが上がらない幹事でした

①最初から いけるところまで突っ込む

②25 50 25で分けて考える

②で ラストターンの前から 勢いをつけて ターン後猛然と飛ばすイメージで

次はやってみようかと思います。

人数が少ないので 金 銀 メダルは いただきました

もりもりさんは 25バタ 50バタで年代区分の大会新記録

すごい 復活ですね!

その後 打ち上げへとつづく

良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!

水泳 ブログランキングへ

コメント

Secret

プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック