辰巳杯1500振り返りと今後に向けて

2013年に泳いだCMCと今回のレースのラップを比較しました。

1500分析

前回は1000まで1.50ペース
1000から1.45ペースに上げてやや苦しくなったがそのままラストスパートでした。

今回は 1.45を狙いましたが1.47のイーブンペース
1200で鐘がなったと少しだけ勘違いしてやや飛ばしてその反動で疲れたが
ラストスパートはできました。

このはちゃめちゃなペースでも最後持ったということは しんどいですがまだベースが
上げられると思います。

次回は 1.45をベースのペースとして 1300から上げてラストスパートという展開にしたい。

まず次回もしっかり意識したいのはターン後のストリームライン
これは基本中の基本だと思うし,なにより気持ちいい(笑)

ので 次回もターン後のストリームラインでしっかり伸びることを意識します。

ペースを上げるためのヒントは

右呼吸 をどれだけ取り入れるか
前回は右呼吸の方が滑り感があってタイムも早かったので
25入れるか50入れるか 入れるのは途中からではなく最初から
レース途中で頻繁にペースを変えるのは スタミナを浪費させるから

もうひとつは やはりピッチ 

1.98でイメージしましたが

最終組4組の人たちはほぼ1.8か1.8を切るピッチでした。
同年代のトップに近いスイマーあらいさんは1.8を切って泳いでいました。

えいじろうのピッチ1.98(仮定)で50mを53.5秒で泳ぐと27ストロークです。
ターンがあるから実際は25ストローク程度かな。
このピッチを1.94にして25ストロークで泳ぐと-1秒。100mで-2秒の短縮が可能。
もちろんストロークは増えないという前提ですが。

実際に練習しながらでないとわかりませんがそんな時間は今回ないので
とりあえず次回はピッチ1.94位で臨もうかと思っています。

1500   結構 おもしろいぞ!!

良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!

水泳 ブログランキングへ

コメント

Secret

ピッチとストローク数

長距離は、一番自分にあった効率の良いピッチとストローク数をみつけることが重要なのですね。
実は、先々週、生涯2回目の短水路1500を泳ぎました(1回目+29秒)。
タイムは良くないですが、150m以降ラスト50mまでの26回のラップ中24回は同じタイム(コンマ以下は違います、残りの2回は心理的理由で1秒上がっている)でした。
楽に泳げるモードでセットしてしまったようでもっと積極的に行かなければと反省しました。
先ずはピッチを上げてみて、ストローク数とタイムをチェックして練習します。
ストロークを数えると距離間違ってしまうのはぼけ、、、

コーシカさんへ

コメントありがとうございます。

長距離は いろいろと考えて試すことが多くあるので楽しいです。

練習量がついていかないので(笑)
頭でっかちのところはありますが。。。。

ピッチは テンポトレーナーで実測しながら確認しています。もしお持ちでなかったらとても使い勝手が良いのでおすすめします。
プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック