ししゃもは しっかり意識し続ければ効果あり

何事も中途半端ではその効果も大したことはありません。
かずんこさんに教えて頂いたししゃも姿勢。イメージしやすいので活用させて頂いています。

でもこれ 意識し続けて徹底しないと効果は半減します。
今日もバタフライでのししゃもを意識付けして練習しました。

本日は コナミ市○店へ出稽古。
今日も仕事で疲れました。久しぶりのプレイングマネージャー業務で疲れ方が違います。
でも今日は泳ぎたい。しんどければ無理せず切り上げるつもりでプールへ。

Wup
肩甲骨マッサ&キック  200m
200Fr ゆったり泳いで 3.30 遅い 重い
50*4*2 on1.05 IM/Fr FN/SA
Kick
50*4 IMO rest10sec
100*1 IM
Pull
50*4 Scull 0-35 Swim15m
50*4 DPS 16-13Str
drill
25*4 Fly on55-1.00 R2L2Swim2
25*4 Fly on55-1.00 R1L1Swim1
easy 50*2
50*4 DPS
100*2 Fly
1本目 伸びて ししゃもて゛  1.48 多少効果あり 楽に泳げる
2本目 最初とラスト25mは1/2で やや飛ばしたつもりたが 1.50 だめー!!
Down
100 Fr 100IM
計2400m
ししゃもで伸びるのは良い。
帰りに思い出しましたが  25/50/25と区切ったペース練習か25*4のペース練習で
スピード感を体で覚えないとこのままだとタイムは上がらないと実感。
明日のマスターズ後もちょっとやってみよう。

泳ぎ終わったら疲れは忘れていました(笑)

ブログランキングに登録しています。
良かったら応援クリックをお願いします。↓ぽちっとね!


水泳 ブログランキングへ

累計27900mm 水泳9日  陸トレ2日 チューブ3日

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ししゃもは しっかり意識し続ければ効果あり】

何事も中途半端ではその効果も大したことはありません。かずんこさんに教えて頂いたししゃも姿勢。イメージしやすいので活用させて頂いています。でもこれ 意識し続けて徹底しないと効果は半減します。今日もバタフライでのししゃもを意識付けして練習しました。本日は ...

コメント

Secret

えいじろうさん、ジャパンに向けて充実した練習をしておられる最中に、こんな質問をして、ちょっと気がひけますが……お許しください。

えいじろうさんは、バタフライで、どの段階で、ししゃもを意識しておられますか。

なぜ、こんなことを質問するかと言いますと、最近、私は、入水時ないしは入水直後に、背中を広げる(肩甲骨の間を広げ、お腹を引っ込める)姿勢をとると、休めるし、進みがいいような気がしてきたからです。このとき、おへそをのぞきこむと、潜り過ぎてしまうと思います。なので首筋はニュートラルに保ち、顎を引かないようにしています。
入水後いったん背中を広げる(猫背姿勢?)をとってから、ししゃも姿勢に移行し、掻くタイミングになるのかな、と、ふと思いました。

私は呼吸時に猫背姿勢をとることは断念しました(あきらめが早い?) 
けれど、胸を張りっぱなしで泳いでいるのは不自然な気がします。どこかで、肩甲骨を広げて、お腹を引っ込める局面があると思います。
平泳ぎでは、手を合わせてからリカバリーの間は、肩甲骨の間が広がり、お腹が引っ込んだ姿勢になりますよね? バタフライもそれに相当する局面があると思うんです。

うちのクラブの犬●コーチ(大コーチではなく、ワンちゃんです)が、以前自主トレでカッコよく5バタを泳いでおられたので、長距離バッタのコツを聞いたら、「入水後に、すぐ胸を張ると、すぐに浮上して掻くタイミングになってしまうので、腹でこらえて、少し休めば、いくらでも泳げますよ」とおっしゃっていました。
彼の言う「腹でこらえて」というのは、背中を広げてお腹を引っ込める姿勢をつくって、ということではないかと思う今日この頃です。

へっぽこスイマーがへんなことを書いて恐縮です。えいじろうさんの体感しておられることを教えていただければ有り難いです。

かずんこさんへ

> えいじろうさんは、バタフライで、どの段階で、ししゃもを意識しておられますか。

 入水してからプルを始めるまでの伸びの間に最も意識しています。
でも理想は泳いでいる間ずっとだと思っています。クロールだとそれが割りにできているのですが
バタフライだと崩れる瞬間が多いです。
胸郭を上げておなかを引っ込める姿勢をししゃもだと私は思っていますので,かずんこさんの思われているししゃもと私のししゃもは少し違うかもしれません。何か魚類学者の議論みたいになってきましたが(笑)



> なぜ、こんなことを質問するかと言いますと、最近、私は、入水時ないしは入水直後に、背中を広げる(肩甲骨の間を広げ、お腹を引っ込める)姿勢をとると、休めるし、進みがいいような気がしてきたからです。このとき、おへそをのぞきこむと、潜り過ぎてしまうと思います。なので首筋はニュートラルに保ち、顎を引かないようにしています。

私は顎を引きすぎて潜り過ぎになっているかもしれません。でもこれが私の今の泳ぎなので江戸川まではこれで泳いでみようと思います。首筋をニュートラルに保つはすごくいいヒントだと思います。

入水時ないし入水後に背中を広げるという感覚はすいません。良くわかりません。入水時から入水後は
できるだけ体全体を伸ばそうとはしています。どちらかというと背中は開き気味で胸は閉じ気味です。
この時も終始おなかは引っ込める意識です。

私は 疲れてくると前に引っ張られるように伸びていく感じが薄れてきて体に力が入らない
漂っているような頼りない?感じがしてきます。



> うちのクラブの犬●コーチ(大コーチではなく、ワンちゃんです)が、以前自主トレでカッコよく5バタを泳いでおられたので、長距離バッタのコツを聞いたら、「入水後に、すぐ胸を張ると、すぐに浮上して掻くタイミングになってしまうので、腹でこらえて、少し休めば、いくらでも泳げますよ」とおっしゃっていました。
> 彼の言う「腹でこらえて」というのは、背中を広げてお腹を引っ込める姿勢をつくって、ということではないかと思う今日この頃です。

なるほど そうかもしれませんね。私はおなかを引っ込めてストリームラインをとって体幹を維持する
時間を長く取ってすぐには掻かない。即ちストローク数を減らして休むのかなと思いました。
この時背中は開き気味です。それを維持してから浮力で浮き上がってきたと同時に胸を張りながら
プッシュへ向かう。

この休むという意味がかずんこさんが仰る背中を開いて背中の力を抜く?ということなのでしょうか?
その感覚がまだ良くわかりません。バタフライに長く取り組まれてきているかずんこさんとまだまだ
わかっていないえいじろうの違いですね。

すいません。ちんぷんかんぷんな回答になっているかと思いますが今の私にはこんな回答しかできません。お許しください。

プロフィール

えいじろう*

Author:えいじろう*
千葉に住む大人になってから始めたひよっこスイマー
マスターズ歴九年目になります。
妻と猫1匹と同居中
全種目全距離制覇を目指して日(?)夜練習中です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック